プロフィール

りっくんママ♪aya

Author:りっくんママ♪aya
兵庫県神戸市出身
現在、東京都大田区在住



【リッキー】
白茶のパピヨンの男の子
2005年4月7日生まれ
デカパピですが、ビビリです。
アレルギー持ちなので、オヤツを頂いても食べられないことがあります。

★強いアレルギーを示す食べ物★
鶏肉、とうもろこし、オートミール、にんじん、ほうれん草、パセリ、にんにく、セロリ、卵などなど

いくつになったの?
☆うちの子記念日☆
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
Blog People
リンク
★フライボール★
Holo Anela 2013年9月迄リッキーが在籍したクラブです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

イヌ図鑑
マーリーのお天気
ことばの応援歌
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉の紫陽花寺 ~明月院ブルー~

鎌倉つながりで季節ものってことで、ちょっと先に本日(6/12)のお出掛けのことを書きます。

6月といえば、紫陽花。紫陽花と言えば、鎌倉のイメージがありますよね。

でも、私的にはぶっちゃけ紫陽花は他の場所でも良かったり (お気に入りの紫陽花が綺麗な公園も近くにあるし)

ただ、GWのリベンジで行きたい場所があり、そのついでに紫陽花も見るかーってことで、本日、混雑覚悟で鎌倉まで行って来ました。(なんてったって、紫陽花シーズンの土日でお天気という混雑必至の条件揃い踏みですから

20160612_1.jpg

しかも、よりによって、「紫陽花寺」の異名を持つ、かの有名な明月院へ(笑)。

8時頃に北鎌倉駅に到着すると、駅からみんな明月院方面へ歩いて行きます(ていうか一つしか改札がないので、ホームから既に改札待ちの行列が

途中、円覚寺さんの前を通ると、山門前の階段の上から下までと歩道にまでずらーっと行列が ゲッ、円覚寺さんでこれだと明月院は一体!?ひ、引き返そうかしら。。。

北鎌倉駅から歩くこと約7〜8分で、最後尾のプラカードを持った警備員のおじさんが。。。

20160612_2.jpg
↑写真の先頭部分の角を曲がった先にまだ列は続いてます

一瞬並ぶのやめようかと思いましたが、せっかく来たんだしと意を決して並んで開門を待ちます。(日陰で良かった)

20160612_3.jpg

8時半になって、いよいよ開門。

20160612_4.jpg

20160612_5.jpg

こちらの紫陽花は、95%が日本古来の品種「ヒメアジサイ」とのこと。西洋アジサイに比べて小ぶりなんですって。

20160612_6.jpg

20160612_7.jpg

意図的に青で統一されているそうなんですが、他の色もちらほら見かけました。

20160612_8.jpg

『 明月院ブルー 』ですね

20160612_9.jpg

横道からチラッと入口方面を覗いたら、既に規制かかってる??

20160612_10.jpg

有名な参道もご覧の通り↑人で埋まってました ポスターやらで見かける石の階段とか全く分からないし

20160612_11.jpg

20160612_12.jpg

これからもっと青みが増すのかしら?

20160612_13.jpg

20160612_14.jpg

つか、紫陽花に快晴は似合わないですね~

人波に押されながら、やっと山門に到着。ここへ到達するまでに既に疲れた。。。

20160612_17.jpg

小さな可愛らしいお地蔵様にほっこり。

20160612_16.jpg

花菖蒲が生けてあったり。

20160612_18.jpg

本堂(方丈)にある「悟りの窓」を撮影するのにも勿論並びます この時期は裏の庭園も特別公開してるので、向こう側に人が見えるのがちょっとね~

20160612_19.jpg

本堂前にある枯山水庭園ではツツジがまだ残っていました。

この時期の拝観料は500円なのですが(通常は300円)、更に別料金500円を払えば、期間限定公開の後庭園も見ることが出来るそうで。。。この日が花菖蒲公開最終日という案内が流れていたので、せっかくだし入ってみることに。

20160612_20.jpg

後庭園側から見た悟りの窓。おぉ、皆さん撮ってる撮ってる(笑)。手なんて振ってみたり

20160612_22.jpg

別に料金がかかるということと、まだ第一陣ということで、こちらの庭園は人もそんなに多くなかったです。そして、日陰は涼しい。

20160612_21.jpg

青地蔵様と赤地蔵様。山門前に出張されることもあるんだとか(笑)。

20160612_23.jpg

20160612_24.jpg

そんなに広くはないですけど、綺麗に咲いていました。

20160612_25.jpg

可愛らしい鐘型のお花。ホタルブクロっていうのかな??

20160612_26.jpg

新緑が眩しい~

20160612_38.jpg

奥の方には新緑の紅葉も。

20160612_27.jpg

後庭園にも紫陽花はたくさん咲いていました。

後庭園を一通り見た後、再び本堂付近へ。私が出る頃には後庭園へ入る行列が出来てました

20160612_29.jpg

やぐら。

20160612_28.jpg

井戸の上の桶に紫陽花が。

20160612_30.jpg

有名な「花想い地蔵様」。明月院ブルーで飾られていました。

20160612_31.jpg

こちらにもお地蔵様が。

20160612_32.jpg

雨が少ない割にはたくさん咲いてますねー

20160612_33.jpg

来週にはもっと青が深まるんでしょうね

20160612_34.jpg

塀の向こうに紫陽花が群生してました。

20160612_35.jpg

竹林と紫陽花も風情ありますね。晴れ過ぎだけど。。。

20160612_36.jpg

明月院ブルーをたっぷり堪能しました。

20160612_37.jpg

ここは一度経験したら、もう十分です(わんこの写真も撮れないし)

あ、ちなみにこちらのお寺、わんこ連れの場合は全身が隠れるキャリーバッグ等に入れなければなりません。顔出しNGです。

てことで、リッキーさんの写真は1枚もありませーん (実は一緒だったのだ)

1時間近く、ずーっと担いでたのと人混みとで疲れました。。。なるべく人混み避けてたけど。。。

外に出ると、相変わらずの行列が さすがは鎌倉の三大紫陽花名所ですな。(成就院が今見られないしねー)
想像以上の混みっぷりでした。恐るべし。(10時過ぎると2時間待ちとかざららしい)

開門前よりずーーーっと長くなった行列を尻目に、リッキーさんをお散歩させながら次の場所へ。

つづく






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。