プロフィール

りっくんママ♪aya

Author:りっくんママ♪aya
兵庫県神戸市出身
現在、東京都大田区在住



【リッキー】
白茶のパピヨンの男の子
2005年4月7日生まれ
デカパピですが、ビビリです。
アレルギー持ちなので、オヤツを頂いても食べられないことがあります。

★強いアレルギーを示す食べ物★
鶏肉、とうもろこし、オートミール、にんじん、ほうれん草、パセリ、にんにく、セロリ、卵などなど

いくつになったの?
☆うちの子記念日☆
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
Blog People
リンク
★フライボール★
Holo Anela 2013年9月迄リッキーが在籍したクラブです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

イヌ図鑑
マーリーのお天気
ことばの応援歌
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波山ハイキング

11/17(日)のこと。
秋晴れのとっても気持ちの良い日でしたが、日本百名山の筑波山まで行って来ました。

つくば駅からシャトルバスで筑波山神社入口まで行き、白雲橋コースで女体山頂を目指すことに。

20131117_1.jpg

ということで、登山の安全を祈願してから筑波山神社を抜け、いざ出発~

この日ご一緒してくれたのは、さやさん&アルト君

20131117_2.jpg

アルト君はリッキーの甥っ子にあたります。元気な5歳の男の子。
さやさん&アルト君も結構健脚で、春にも一緒にハイキングに行ったんですよね~(記事未UPですが

20131117_3.jpg

400m来たところで分岐点に差し掛かりました。私達は左の白雲橋コースを行きますが、右の迎場コースは比較的なだらかな道でロープウェイのつつじヶ丘駅まで出れるようです。で、そこからロープウェイで一気に女体山頂まで行くか、おたつ山コースで登って途中から白雲橋コースに合流出来ます。

ここまでもずっと階段続きでしたが、段差がさほどなかったためまだ大丈夫だったのですが、ここからがメチャ辛かっただんだん石の段差が大きくなり、一歩が結構キツく、しかもひたすら登りで平坦な道がない。。。
わんこ達は元気いっぱいなのですが、ヘタレな飼い主達は20mくらい登っては休憩しちゃいました

そんな訳で途中、写真を撮ってる余裕なんて全くなく、めげそうになりながらも何とか弁慶茶屋跡に到着

20131117_5.jpg

ここは、つつじヶ丘駅からロープウェイを使わない おたつ山コースとの合流地点となっていて、ベンチなどもあるので皆さん休憩なさってました。

20131117_4.jpg

ロープウェイ、楽そうだな~

ここまで来たら、山頂まであと少し。道も随分なだらかになって来て、楽になりました。なだらかな道なら距離歩くのは全然平気~

ここからは、奇岩・怪岩が次々に現れ、なんだかわくわくしました

弁慶七戻り
20131117_6.jpg

頭上の岩が落ちて来そうで、弁慶も七戻りしたんだそうな。。。ホント落ちて来そうで怖かった

20131117_7.jpg

この辺りから、渋滞しだしました。。。

高天原
20131117_8.jpg

天照大神を祀られている稲村神社。

母の胎内くぐり
20131117_9.jpg

かなり狭かったけれど、リッキー抱えてくぐってきました。

陰陽石
20131117_10.jpg

陰と陽、相反する巨大な岩が寄り添っています。

出船入船
20131117_11.jpg

石の姿が出て行く船と入って来る船が並んでるように見えるからだそうです。

北斗岩
20131117_12.jpg

天空に輝く北斗七星のように決して動かないことを意味しているんだそうです。

大仏岩
20131117_13.jpg

大仏のように見える巨大な岩は、高さなんと15mもあるんだそうです。

色んな岩を楽しみながら進んでいるうちに、女体山頂に到着しました。

筑波山神社女体山御本殿
20131117_14.jpg

そして、山頂へ

20131117_15.jpg

標高877mの女体山頂

20131117_16.jpg

眼下に広がる関東平野。疲れも吹き飛びました。

20131117_17.jpg

文字通り断崖絶壁みたいなところがあったのですが、混んでて奥までは行けず。

20131117_18.jpg

わんこ抱いて奥まで行くのは危険なので、手前の方で記念撮影。

この後、更に御幸ケ原を目指しました。

ガマ石
20131117_19.jpg

と、途中にあったこのガマ石のところで結構時間食いました(笑)。

ガマの口みたいになったところに小石がたくさん溜まっていますが、あそこに石を投げいれることが出来れば、お金が溜まるとかで、ついついムキになって二人ともやっちゃって
意外と奥行がなくて、結構難しかったけど、二人とも無事に石を投げ入れることが出来ました

ケーブルカーの筑波山頂駅のある御幸ヶ原に到着。ここでお昼ご飯にしました。

20131117_20.jpg

二人ともおにぎりとか買って来てたのですが、名物つくばうどんを食べたくなっちゃったので、こちらでいただくことに。
殆どのお店にテラス席があったので、わんこ連れでも大丈夫なのが嬉しかったです。

私は “ けんちんうどん ” を。さやさんは “ つくばうどん ” をいただきました。
どちらも見た目は似ていたのですが、つくばうどんの方は、鶏肉のつくねと豚のバラ肉が入ってるんだそうな。けんちん汁は鶏肉ささみね。あとのお野菜は一緒かな?うどんにはレンコンの粉が練り込まれてるんだそうな。

あったまって、とっても美味しかったです~

20131117_21.jpg

ガマの油売り口上をやってました。

20131117_22.jpg

標高800mの御幸ケ原から見た関東平野。

お腹を満たしてしばし休憩した後は、山頂連絡路を通って男体山頂を目指しました。

20131117_23.jpg

標高871mの男体山頂に到着

御幸ケ原からは15分程だったので、登りとはいえさすがに慣れたこともあり、あっと言う間に感じました。

筑波神社男体山御本殿
20131117_24.jpg

こちらの御本殿は徳川幕府の守護山としてもあがめられていて、江戸城の方を向いているんだそうな。

御参りしたら、再び御幸ヶ原へ戻ったのですが、下りはかなり険しい岩場だったので、わんこは抱っこで。ちょっと怖かった

下りは、無理せずケーブルカーで行くことに。

20131117_25.jpg

ケーブルカーを待ってる間、焼き団子をいただきました。味噌だれ?を塗ってくれるのですが、メチャ美味しかったぁ
甘いものは疲れがとれるねぇ

20131117_26a.jpg

御幸ヶ原コースと並んで走っているケーブルカー。こちらのコース脇の紅葉はいい感じに色づき始めていました。

あんなにヒーヒー言いながら登ったのに(コースは違うけど)、ケーブルカーだと8分とかで下山しちゃいました。

20131117_27.jpg

宮脇駅付近の紅葉がとても美しかった~

20131117_28.jpg

こちらでしばし散策することに。

20131117_29.jpg

も少し距離縮まりませんかね。。。

20131117_31.jpg

20131117_30.jpg

紅葉はまだ早いと思っていたので、思いがけず綺麗な場所があって嬉しかったです。

この後、筑波山神社入口のバス停まで歩き、シャトルバスでつくば駅まで戻りました。

実はバス停に着いたら結構並んでいて、最初に来たバスはつつじヶ丘からのお客さんで既にいっぱい。。。それでも皆さん待ったところで始発駅じゃないしと乗っていかれたけれど、私達は次のバスを待つことに。

次のバスもそれなりに混んでるだろうけど、前に並んでる分、立つにしても奥に行けて楽かな~って思ったんですよね。そしたら、たまたま次のバスが臨時便で筑波山神社始発だったため、座ることが出来ました

渋滞なしでも40分かかるので、立つのと座るのとじゃ大違いですから、これはかなりラッキーでした
後ろに並んでた人達と「待って良かったね~」って盛り上がっちゃった(笑)。

つくば駅からもずーっと座って帰ることが出来たので、爆睡しちゃいました。

筑波山は初心者コースって書いてあったし、そんなに高い山でもないので楽チンなのかと思ってたら、私的には結構キツかった。。。 なんてったって、あの石段(て言うか岩?)の高さが。。。

今度行くことがあれば、迎場コースからつつじヶ丘に出て、楽してロープウェイで行っちゃおうかな

リッキーはと言えば、さぞかし疲れただろうと思いきや、帰宅してからもボール遊びを要求。。。タフだね

さやさん&アルト君、この日はお疲れ様でした
今度はもちっと楽なハイキングに行きましょうね~



スポンサーサイト

Comment

No title

つ、つごいでつ。
筑波まで行かれたのですねー。
相変わらずそのタフさに脱帽です。
私は先週、御岳山に登ってきました。
午前中で帰れると思ってましたが、
家についたのは2時半くらいでした。
朝ご飯が早かったので、超お腹空きました(^^;)。
ayaさんのりっくんとのお出かけ記事は、
とっても役に立ちます☆
今度はどこに行かれるのかしら???

お疲れ様でした~

綺麗なお写真いっぱいありがとうございますv-238
アルトもリッキーくんも元気いっぱいでしたね!
立ち上がるより高い岩にジャンプして飛び乗ったり、
チャレンジャーなのは認めるけど、危ないからやめてね(^^;)
登りは足元しか見る余裕なかったけど、
頂上からの景色がとっても綺麗でした!!!
今度また是非どこかご一緒しましょ~(≧ω≦)

No title

このコース…行ったんですね(^_^;
強烈なコースですよねぇ。。。
リッキー君もあの道登ったんだね~凄いわ(*^^)v

実はうちも全く同じルート、全く同じ行動(笑)で9月に雨の中(しかも蒸し暑かった)登りましたよ(^o^)ノ
景色何にも見れなかったので、写真見させてもらってやっと景色の感動をあじわえました(笑)
御岳山も行ったけど、また違う達成感がありますよね。
来年も関東圏へトレッキングしに行くので是非ご一緒にどうですかo(^o^)o

>kanonさん

え?kanonさんのがタフじゃないっすか( ̄▽ ̄)
チャリで2時間とか、凄すぎる〜

御岳山に行かれたんですね〜♪紅葉いかがでしたか?
お昼食べて来られたら良かったのに〜(^ω^)

今度はどこに行きましょうかねぇ?(笑)
土日祝のリッキーとのお出掛けのために働いてますからね〜
(つか、休みの日のが朝早いし・笑)

>さやさん

この日はお疲れ様〜&ありがとうv(^_^v)♪
登り前半はどうなることかと思ったけど、その分達成感はあったね(笑)

アルト君もリッキーも元気でピョンピョン登って行ってたね〜( ̄▽ ̄)
四駆には勝てないわね…(笑)

早起きもたまには気持ち良かったでしょ?
私は遊びのためなら朝早いのは全然平気(笑)

また是非お出掛けしましょ〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

>ろびぱぱ。

お久しぶりぃ!コメありがとです!

お!ろびぱぱ。も行ったんですね?雨は辛いですねぇ…
つか、あのコースで雨はかなり危険じゃΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

御岳山や高尾山は結構楽ですよね〜♪でもそれなりに達成感あるし。
御岳山のロックガーデンは何度行っても飽きないし、毎年行きたい感じ。
高尾山も天狗焼きが食べたい(笑)
たくさん歩いた後だからこそ美味しいんだよね〜☆

来年、トレッキング是非誘って下さい〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

No title

お~相変わらず、アクティブだわ~
これだけ元気に飛び回ってたら風邪も寄り付かないかな?
まだまだ寒くなるから無理せず楽しんでね(^^)

>HIROさん

えへへ、相変わらずです(^m^)

そうですねぇ、リッキー飼い出してからは風邪ひかなくなりましたねぇ。。。
ひいても“風邪気味”程度かな?

荷物も年々増えて重くなってますが、すっかり慣れちゃいましたし( ̄▽ ̄;

これから寒くなって屋外ちと辛くなりますが、寒さに負けず頑張ります!!
今度ゆっくり遊んで下さいねん♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。