プロフィール

りっくんママ♪aya

Author:りっくんママ♪aya
兵庫県神戸市出身
現在、東京都大田区在住



【リッキー】
白茶のパピヨンの男の子
2005年4月7日生まれ
デカパピですが、ビビリです。
アレルギー持ちなので、オヤツを頂いても食べられないことがあります。

★強いアレルギーを示す食べ物★
鶏肉、とうもろこし、オートミール、にんじん、ほうれん草、パセリ、にんにく、セロリ、卵などなど

いくつになったの?
☆うちの子記念日☆
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
Blog People
リンク
★フライボール★
Holo Anela 2013年9月迄リッキーが在籍したクラブです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

イヌ図鑑
マーリーのお天気
ことばの応援歌
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画Week★

今週は、試写会jumee☆movie1b三昧でしたハート
3本観て来ましたよ〜笑顔

火曜日は、先日ブログにも書いたボルト』(8/1〜公開) 、木曜日には 『96時間』(8/22〜公開)、そして、昨日は 『HACHI 約束の犬』(8/8〜公開)を観ましたふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

せっかくなので、またまた映画の感想などを...。
【96時間】
96時間

実は、サスペンス系、社会派の映画が好きな私。是非とも観たいと思っていた映画でしたBrilliant

いやいや、想像以上に面白く、ハラハラドキドキの映画でしたよbikkuri01
全米チャート初登場1位、9週連続トップテン入りのロングランというのも頷けますキラキラ

ストーリーとしては、元CIA工作員のブライアン(リーアム・ニーソン)が、旅行先のパリで極悪犯罪組織に誘拐された愛娘を助け出しに、単身パリのアンダーグラウンドへ乗り込むといったもの。

このブライアンパパ、半端なく強いですjumee☆surprise11
銃撃戦、カーチェイスもお手の物。敵の弾も当たらないし笑

愛する娘を助け出す為なら、何を犠牲にしてもいいと、冷酷になりきるパパ。敵には一切容赦せず爆弾
“勧善懲悪”といったら聞こえはいいけど...。

そして、かなりの騒動を起こしてるのにも関わらず、一切お咎めなしなのも凄い無言、汗 (政府が絡んでるからなんでしょうけど)

邦題の“96時間”(原題は 『TAKEN』)とは、娘を救出できるタイムリミットを指します。
娘を誘拐した犯罪組織は、アルバニア系の人身売買組織で、過去の事例から事件発生後96時間が過ぎると、被害者は救出不可能というデータがあるのです。

96時間のタイムリミットから邦題が付けられたのだと思いますが、『24』のように時間経過が劇中に出てくる訳でもないので、原題のままで良かったのになぁと思います。

しかし、若い女性はパリが怖くなっちゃうよね〜みたいな感じで、クレーム出なかったのかしら無言、汗
でもまぁ、個人的には凄く好きな作品でしたGOOD


さて、お次は、日本の 『ハチ公物語』 (1987年)をハリウッドがリメイクした 『HACHI 約束の犬』。

HACHI.jpg

誰もが知っている、忠犬ハチ公の物語です涙

ストーリーは、もう皆さんご存知の通りなので、ネタバレでいきます。

舞台は、1990年代後半のアメリカ東海岸郊外。ベッドリッジ駅(架空の駅だそうです)

秋田犬の仔犬が日本の山梨県のとあるお寺から、飛行機で遠く離れた異国の地へと送られます。
ところが、荷降ろし中に木製の檻(木箱みたいな物)に付いていた送り先のタグがちぎれてしまい、挙句の果てには、台車で他の荷物と一緒に運ばれている途中で檻が落ちてしまいます。
運搬人は気付かずそのまま行ってしまい、仔犬は落ちた衝撃で壊れてしまった檻から外に出て駅をさまよいます。

そんな時に偶然出会ったのが、旅行帰りだった大学教授のパーカーさん(リチャード・ギア)。
迷子になっていた仔犬を保護し、駅員に預けようとしますが、保健所に連れて行くしかないと言われ、とりあえず自宅へと連れて帰ります。

ビラを貼ったりしますが、数日経っても飼い主は現れず、パーカーさんは仔犬を飼うことに。

友人の日本人(教授?)に、仔犬がしていた首輪の飾りの “八”の意味を教えて貰い、そのままハチと名付けます。

月日が流れ、ハチはあっという間に大きくなります。

パーカーさんが大好きなハチは、どこにでも付いて行きたがります。
やがて、仕事へ行くパーカーさんを毎日駅まで送り迎えをすることに。
朝、一緒に駅まで行き、17時になるとまた迎えに行きます。

しかし、パーカーさんとの楽しく幸せな日々は永遠には続きませんでした...。

ある日の朝、ハチはパーカーさんが大学に行こうとするのに、何故か動こうとしません。
仕方なく、一人で出掛けるパーカーさん。

すると、ハチは今迄興味を示さなかったボールをくわえて後を追い、駅前で何度教えてもやろうとしなかったボールの“取ってこい”をやります。
まるで引きとめるかのように、いつまでも遊びたがるハチを優しくなだめ、ボールを預かり、いつものように手を振り、駅の扉を入って行ったパーカーさん。

ハチは、夕方いつもの時間に駅へとパーカーさんを迎えに行きます。
ところが、17時を過ぎても、夜になっても、パーカーさんは現れません...。

パーカーさんは、その日の講義中に突然倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまったのです...。

その日は、パーカーさんの娘夫婦が駅までハチを迎えに来て連れて帰ります。

パーカーさんの葬儀後、傷心のパーカー夫人は引越しをします。
娘夫婦の家に引き取られることになったハチ。

しかし、脱走してベッドリッジ駅へと向かうハチ...。
帰らぬパーカーさんを待ち続けます。

娘夫婦はまたも連れて帰りますが、列車の音に反応し、遠くを見つめるハチを娘は外へ出してやります。
「私達はあなたが大好きだから一緒に暮らしたいけど、あなたは行きたいのね...。さよなら、ハチ」

ハチは、そのままベッドリッジ駅で、駅前のホットドッグ屋さんや、駅員さん、街の人々に可愛がられながら、何年も何年も待ち続けます...。

パーカーさんが亡くなって10年後。パーカー夫人は、ベッドリッジを訪れます。
以前住んでいた家を遠くから眺め、お墓参りをして帰路につこうと駅へ行き、ハチの姿を目にします。
「ハチ、まだ待っていたの?」と年老いたハチを抱きしめるパーカー夫人。

その後もひたすら待ち続けるハチ。
ある寒い冬の夜、ハチは駅の扉をジッと見つめ、走馬灯のようにパーカーさんとのことを思い出します。

「ただいま!ハチ!」

パーカーさんが優しく微笑み、ハチに手を差し出します。
ハチはゆっくり瞼を閉じます...。


私、途中から涙で視界が曇ってしまいました号泣
て言うか、最初にハチが不安そうに運搬されてるところや、駅で迷子になっている姿からもうダメでした汗あせ

パーカーさん、何で出先で死んじゃうのよ〜こらーって心の中で叫んでしまいました...。

大好きな人が「またね」って言って帰って来ないのは、何とも辛すぎますよね。
ましてや、わんこには理解できないですもんね涙

渋谷の本当のハチも、最期はご主人様に優しくお迎えされて天に召されたのかなぁ...。
渋谷のハチは、9年間も帰らぬご主人を待ち続けました。

今迄ずっと、忠犬ハチ公のお話はただ悲しい物語だと思っていました。
報われず、辛く寂しい想いを抱いて亡くなった可哀相なハチだと。
でも、この映画のラストを観たら、もしかしたらハチは最期、大好きなご主人様に迎えに来て貰えて幸せな想いでご主人様の元へ旅立ったのかもと思えました。

私、数年前にTVで『ハチ公物語』をやっていた時、どうしても最後まで観ることができませんでした。
今回も観に行くのを悩みましたが(DVDになってから家で一人で観ようと思ってた)、観て良かった。

リチャード・ギアさん、本当にわんこ好きなんだなぁというのがよく分かりましたし、とても素敵でしたキラキラ

秋田犬も素晴らしかったキラキラ
3頭が演じ分けているそうですが、何であんなに切ない表情とか出来るんだろう...。胸がしめつけられる思いでした。

この映画、他の俳優さんは有名な方はいないようだし、まだアメリカでも公開されてないんですよね。
純粋な愛、信じる心は万国共通。きっと、世界中の人に共感して貰える作品です。

そして、日本犬の良さを知って貰えるといいなぁ。人に媚びないところがまた凛々しいんですよね?キラキラ
小学生の頃、柴犬を飼っていたので、ハチの仔犬時代の姿と被って懐かしく感じました。

実は、劇場窓口で貰える前売り券のオマケが欲しくて、随分前に前売り券買ってたんです苦笑(試写会で観ることになるとは思ってなかったし?)

【『いつでも一緒♪ハチの“おかえり”ストラップ』】
八

次は家で思いっきり泣きながら観たいし、実家の母にでも前売り券あげようかしら...さとと-汗

わんこ好きの皆さん、号泣必至ですが、是非ともご覧くださいませ肉球
8月8日(ハチの日)全国ロードショーですjumee☆movie1b

あぁ、今予告編見ただけで、また涙ボロボロです...うるうる

観終わって帰宅したら、思わず「ハチ〜」と愛犬を抱きしめました泣く

ちなみに、我が家の忠犬は、私が買い物やゴミ捨てに行って帰って来ると、こうして待ってますBrilliant

【おかえりハート
忠犬りっくん


最後に、3日間ご一緒してくださったYさん、お疲れ様でした&ありがとうございましたハート
また誘ってくださいね〜ウインク

【補足】
『HACHI 約束の犬』のブログパーツを載せてみました柴犬
何気に時計台の時刻がちゃんと現在時刻と合うようになってて感動うわぁ・・・


スポンサーサイト

Comment

うーーん、私はやっぱり 動物ものは見られないんですー。
DVDで見た「犬のえいが」も 泣いちゃったし。
「タイタニック」なんかケロッとしていたのに。
たぶん感情移入がハンパないんだと思う。
ハチ公のエピソードは 和犬だったからこそでしょうね。
主人は一人と決める犬種だし。
でも戦前だからこそ、1匹で秋田犬がウロウロ渋谷の駅前を
出来たのでしょうねぇ。
今なら即日 保険所行き。
現代では忠犬物語は出来ませんね。

>エルママさん

私も動物(特にわんこ)が死んじゃうお話はダメですe-443
なので、『犬と私の10の約束』も見れなかったんです。『南極物語』は、小学生の頃に両親に連れられて観に行きましたが、3~4年前にTVでやってた時に再度観たら、途中見ることが出来ず、最後だけ観ましたe-452
今回の『HACHI 約束の犬』は、ハリウッドリメイク版てことで、どういう風になるんだろう~ってのと、美しい田舎の風景がいいな~とか気になって、号泣必至で観るつもりでしたが、映画館では恥ずかしいので、DVDになってから家でひっそり観ようと思ってたんですよね。でも、友人から「どうせ周りも皆泣いてるし」と言われ、行くことにe-330

『ハチ公物語』は結局辛くて全部観てませんが、待ってる時に捕まってどっかへ連れて行かれたり、邪険にされたりしてた気がしますが、今回の映画では周囲の人がとても温かく見守ってて、とても感動しました。
観終わった後、私も友人と「今だったら即、保健所行きだよね~」と話しましたよe-263
日本でも田舎の方で、住民みんなよく知った関係とかだとありかも。実際に、一緒に観に行った友人は、幼稚園の頃、飼ってたわんこに送り迎えして貰っていたそうですe-420
この映画、ただ可哀相なお涙頂戴的なモノではないので、機会があったら是非ご覧ください。

HACHI、どうしようかなって思っていたのですが、やっぱり見に行きます。
ダブルコートの犬は、お手入れが大変だけれど、抱きしめた時のムクムク感がいいですよね~。
家の子達も、ハチのように待っています。だから、出不精になっちゃうんですよね。
ゴミ捨ての時とかは「すぐ、帰ってくるからね」って言ってから、出かけます。

>hatataさん

是非、ご覧くださいv-353
実は、仔犬時代は柴犬が演じているんですけど、昔飼ってた柴犬を思い出して、また泣けちゃいましたe-452(仔犬の時に病気で死んじゃったので、仔犬の姿しか知らないんで余計に...)
『HACHI』観てたら、大型犬もいいな~と思っちゃいましたe-420飼うの大変ですけどねe-330
むくむくの大型わんこをムギュッと抱きしめたいですよね~e-266

お出掛けする時、すっごく悲しげな顔されますよねe-351それが辛いe-330
でも、健気に待っててくれると嬉しいですよねe-349

こんばんは、試写会つながりです

よみうりホールでニアミスしましたRAYです、お邪魔いたします。
「HACHI」のブログパーツ、初めて見ました~
時計の部分が芸が細かいですね。
リッキーくん、お出迎えのお顔が凛々しくてかっこいいですねv-344

>RAYさん

まさか、同じ会場で観られていたとはe-330
ブログパーツの予告編、毎回ジーッと見てしまい、またウルウル...e-452
でも、本当に素敵な映画でしたよねe-420
DVDになったら、絶対買いますe-276

リッキー、出掛ける時は超~不安そうな顔してますe-351
しし丸君はどうですか?
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。